IEA 認証制度

国際アイラッシュ協会では、アイスペシャリストの技術水準を高め、正しい知識を普及していくことをめざして認証制度を設けています。
厳しい技能検定に合格することは、ハイレベルな技術と多様な知識を持ち、安全・衛生面への意識が高いという証明でもあり、誇りと自信を持って施術を行うことができます。
また、お客様にとっても、安心して施術を受けることができ、信頼関係が構築できます。

国際アイラッシュ協会 認証制度
国際アイラッシュ協会の認証制度は以下のとおりです。
  • 理事認定校(認定サロン・理事)
  • 本部認定校(認定サロン・本部認定講師)
  • 認定校(認定サロン・認定講師)
  • 登録サロン
  • 2級・1級協会員(登録番号発行)
  • 一般会員

各指定認定校、本部認定校、認定校には認証番号を発行します。(スクール開校可能) スクールに関する内容は、必ず認証番号のあるスクールにお問い合わせください。
※登録サロンは、IEA認定スクールを開校することができません。

理事認定校
(認定サロン・理事)
協会理事が運営するスクール。2級および1級の技能検定のディプロマを取得している本部認定講師が講師を務めます。
本部認定校
(認定サロン・本部認定講師)
本部協会認定講師が運営するスクール。2級および1級の技能検定のディプロマを取得している本部認定講師が講師を務めます。
認定校
(認定サロン・認定講師)
協会認定講師が運営するスクール。2級および1級の技能検定のディプロマを取得している認定講師が講師を務めます。
登録サロン
(サロン経営)
2級および1級の技能検定のディプロマを取得し、協会に登録を受諾されたサロン。
ただし、認定講師がいないためスクールは開校できません。
2級・1級協会員
2級および1級の技能検定のディプロマを取得した人。個人での登録となり、登録番号を発行します。
一般会員
資格等は必要ありません。協会が主催するセミナーを受講することができます。
※ただし、有料となります。
認証制度には、それぞれ規約がございます。詳しくは、協会事務局までお問い合わせください。